読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダメダメマンの日記 Rev.2.0

日記のようなモノ

シエラデザインのマウンテンパーカー

今日は休みだったので、隣町の上州屋系列のアウトドアショップに行ってきた。ステンレスダッチオーブンが欲しくて実物の大きさや、お値段が幾らか確認したかったからだ。購入しようか、どうしようか迷ってしまった。

 

気分転換にウェアのコーナーを覗いたら運命的な出会いがあった。シエラデザインのマウンテンパーカー(メイドインUSA)が約半額で売られていた。これを逃したら一生シエラデザインは買わなかったかも、ステンレスダッチオーブンは次回にまわす事にして購入してしまった。

 

シエラデザインといえば、今から25~30年くらい前はマウンテンパーカーの代名詞であり、ナンバーワンブランドでした。当時の自分はライダースやエンジニアブーツの方に傾倒していたので、買いはしなかったが、友達の何人かは、バイト代を注ぎ込んでマウンテンパーカーを買っていた。俺もマウンテンパーカーに対して、なかなか格好良い服だなぁとも思っていた。いつか欲しいぐらいな感覚であった。

 

しかしながら、マウンテンパーカーは値段も高いし、おいそれとは買えない代物であった。何度か買うタイミングがあったが購入まで至らなかった。60/40クロス時代が終わり、どんどん衣服の素材が進化していった。シエラデザインの60/40素材のマウンテンパーカー過去の遺物になった気がした。そんな風に思って過ごしていた。

 

マウンテンパーカーの着丈が短くなりブームが再燃した。古いと思われた60/40クロスだが、ウルトラライトダウンとの組み合わせが丁度良く思えた。

 

2年前に軽く羽織れる上着を探してウールリッチのマウンテンパーカーに行き着いた。70~80代のビンテージモノを数千円で手に入れた。それにパタゴニアのナノパフベストで寒さ対策した。通勤時にとても重宝している。

 

そしてシエラデザインのマウンテンパーカーだ。