読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダメダメマンの日記 Rev.2.0

日記のようなモノ

若いリーダーに畏怖したので記録しておく

昨日、会社の忘年会があり、その二次会で後輩に畏怖した。

 

二次会の面子もキョーレツで、その筋では誰も彼もが「ザ☆会社」って感じで、ウチの会社を代表する様なメンバーだった。

そこで若いながらも管理職に抜擢され何かにつけて目立っているnさんと話をしてみたら、物事の考え方や性格、売上に対する執念が同じ人間なのにココまで違うのか?逆立ちしても真似出来ない恐ろしさを感じた。

 

忘れ無いようにメモ

趣味の話

最近、ゴルフを始めたとの事。理由は、取引先からの誘いもあり仕事に活かせるからで、レッスンにも通っている。レッスン料も掛かるので奥さんは、呆れているらしい。しかし「接待ゴルフも金を稼ぐ手段」と一喝しているとの事。最近、楽しくなってきいる様子。

 

 人物評

自分対して揺るぎ無い自信がある。一貫している。数字にシビア。給与に対しても貪欲。自分に厳しく、歳上の部下に対しも、「そんな事まで言うのか?」と思う位の事を平気で言うタイプ。怖い事に嫌味が無い。同じ波長の人に惚れられるタイプ。それ以外に人は、この人には敵わないと思わせる言動や行動が出る。

行動が一番早い。確か忘年会の席でも、社長が遅れて来たら、一番早くに酒を注ぎに来た。ガッツリと話し込んでいた。

たぶん、お気に入りメンバーだろう。

仲間に居たら、心強いもんね。

 

完全に負けている俺は彼とは性格も能力も違うし、同じ土俵で戦っても勝ち目が無い。ならば、彼のやり方を参考にして別なフィールドで勝負するしかない。